blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< フィードバックはフロー経営には大切なステップ | main | 摂食嚥下の基礎を科学的に解き明かす >>
摂食嚥下障害臨床の臨床を駆け足で学ぶ
林歯科診療所では開院以来、摂食嚥下困難な方に対しての治療やリハビリテーションを行ってきました。
しかし近年このニーズで特に重症患者さんのケースが増えてきました。
そんな中、今までの自分の知識だけでは太刀打ちできないことがとても思い知らされるようになってきました。

私はいつも各年度で強化テーマを決めていますが、臨床的な内容では今年度、摂食嚥下障害に対する対応力の強化をテーマに掲げ、集中的に勉強しております。
そんな中、最新の知見や技術を駆使して長年行われてきな摂食嚥下障害への対応とは一線を画した臨床をされている東京医科歯科大学准教授の戸原玄先生のセミナーに参加してまいりました。

ただ経験則で語られるだけでなく、最新のデータがオンパレードの内容で戸原先生の歯切れのよい説明についていくのがやっとでしたが、今までわからずやっていたこともクリアになってとても勉強になりました。

当分はまだまだこの摂食嚥下について集中的に勉強していきます。
| seiji0024 | 摂食嚥下 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ