blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 12月6日(土)、診療時間変更のお知らせ | main | 12月22日(月)休診のお知らせ >>
行き過ぎた商業主義にストップをかけてほしい歯科医師会や学会
私はあまりテレビを観る機会が少ないのですが、たまたま観たときにオーラルケア製品製造販売の大手の某社より、歯周病に効果があるとの謳い文句で、歯周病用の歯みがきがテレビCMで流れてきました。

その中で歯周病を「自分で良くなりたい人に」とのキャッチフレーズが冒頭に発せられました。
歯周病は国民の8割以上が有しているとても罹患率の高い病気です。

この歯周病を歯科医院に行かずになんとか自分で治したいと思っている方は非常に多くいらっしゃり、その心理をついたキャッチコピーになっています。
そもそもこういった製品を購入される方は歯周病で既にお悩みの方です。言い方をかえれば相当歯周病が悪化してしまっている方々です。

しかし重い歯周病の方が、こんな製品を使ったところでほぼ焼け石に水です。歯根にこびりついた感染源を除去しない限り根本的な改善は期待できません。また歯周病で弱った歯ぐきを守るために咬み合わせのマネージメントも必要です。

これらはこの世の中で我々歯科医院以外、誰も出来ないことです。

こういった行き過ぎた商業主義による過剰なキャッチコピー、いくら長年業界と付き合いの長い大手メーカーだからと言って、歯科医師会や学会が大きなアクションを示さないのはとても情けなく感じます。

テレビCMは国民にとても広く知れ渡るメディアツールです。であるならば、もっと我々業界はその番人として確固たる姿勢を示すべきではないでしょうか?

くれぐれも念押し致しますが、困るほどの進んだ歯周病で、この手の歯みがきを使って治ることは絶対にあり得ません。
必ず歯医者さんできちんと治療を受けて下さい。
| seiji0024 | 歯周病 | 08:13 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/12/20 11:36 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/815
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ