blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 顎関節症・咬み合わせ治療の体系を一新しました | main | 7月19日(土)休診のお知らせ >>
在宅医療を支えるチーム作り
林歯科診療所では開院以来、ずっと訪問診療を行っております。
これも私自身、開業する前は高齢者医療をメインに行ってきた経緯があるためです。
しかしずっと訪問診療をやっていて本当に地域に貢献できているのだろうか?、というモヤモヤした疑問を常に抱えながらやっている自分自身に対して不甲斐なく感じているところです。
そんな中、先日東京都でご開業の五島朋幸先生と管理栄養士として神奈川県で地域に連携して活動されている江頭文江先生の、在宅医療に関わる研修会に参加してまいりました。
特に五島先生は私の大学の4年先輩ですが、学生のころから大学の先生や先輩・後輩からも絶対的な信頼を得られていたのをかれこれ25年ほど前のことですがよく覚えております。
ご講演を拝聴して、そんなイメージ以上に現在ではさらに幅広くご活躍されているのがひしひしと伝わりました。
江頭先生は管理栄養士として様々な職種の方々とシームレスな連携を行っているPEACH厚木という団体までたち上げられておられます。
このようにお二方とも共通していたのが、縦ではなく横のつながりで地域でチーム医療が実践できるための有能な仲間との強固なネットワークを作られていることでした。
かつて私は地域でネットワークを作ろうとして結局相手にされずにそのまま引き下がってしまった情けない経験を持っています。
でもこういった話を耳にすると、それしきのことでくじけてはいけないんだな、と考えさせられるところです。
| seiji0024 | 訪問診療 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/765
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ