blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 歯科医師の間でも誤解の多いファイバーコア | main | よからぬ想像をするならまずは病理検査 >>
「〜してください」と「〜していただきありがとうございます」
先日、コンビニのセブンイレブンのトイレに入ったとき、目につくステッカーが貼ってありました。それは「いつもトイレをきれいにお使いいただきありがとうございます。」と書かれたものです。
今まで「トイレはきれいにお使いください。」やもう少し謙った言い方なら「トイレをきれいにお使いいただくため、ご協力をお願いいたします。」、などとよく書かれていたかとおもいます。
しかしどうでしょう。実際にセブンイレブンのトイレで全ての方がきれいに使っているわけではありません。しかしそれでも「いつもトイレをきれいにお使いいただきありがとうございます。」と書かれているのを見ればほとんどの方はどう思うでしょうか?
私はこれを見ていつも以上にきれいに使わなければ、と即座に感じました。
いくらこういった掲示がなされていても何とも感じず、トイレを汚く使うマナーの悪い人が無くなるわけではありません。
でも大多数のマナーを守る方にとってはとても耳当たりが良く、これだけお願いされたらより一層きれいに使わなくてはならない、と思うのではないでしょうか?
同じ内容を伝えるにも、ちょっと言い回しをかえるだけで相手に与える印象や受け取り方、つくづく変わっていくものです。

 
| seiji0024 | ひとりごと | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ