blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 休診のお知らせ | main | 休診のお知らせ >>
串カツ屋さんでも2度づけ禁止なのに・・・
串カツ屋さんに入ってよく目にする注意書きが、ソースの入ったバットに「2度づけ禁止」と書かれています。
一度口にした串カツをソースにつけてはならないとのことです。
しかし歯科材料でどうみても2度づけをさせるように作ってある商品があります。
それは歯の型を採る際に、その型材を口の中に運ぶトレーと呼ばれる枠があるのですが、このトレーの構造や型材によっては接着剤を塗らないとすぐに剥がれてしまう場合があります。
しかしこの型材用の接着剤、蓋と一体型でトレーに塗るための筆がついているのです。
通常、いい歯型を採るために、一回口の中にこのトレーを入れて適合状態を確認してから歯型を採ります。
よって歯型を採る前に接着剤を塗る時にはすでに唾液などで汚染された状態になってしまっています。
この唾液が付着したトレーに接着剤の蓋に一体となっている筆で塗ってしまうと、その筆が汚染されて、その汚染された筆がそのまま接着剤のビンの中に入ってしまうわけです。
するとどうでしょう。何回も使用した接着剤だったら使用した人の分だけ、唾液に汚染されたことになります。
この唾液に汚染された接着剤をまた次の患者さんに使ってしまうことになります。
当院ではこういった汚染を避けるため、必ず接着剤を別皿に移してから一人ひとり別の筆で塗るよう心がけておりますが、いかにも2度づけをしてしまいそうなこんな商品、もう少し歯科材料メーカーも考えてから売ってもらいたいものです。
 
| seiji0024 | - | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ