blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< インプラントオーバーデンチャー | main | 抜歯しか方法の無い歯を少しでも救うには? >>
素敵な生き方、生涯職業人

先日、私の母校、京都市立下鴨中学校の同窓会がありました。私は中学卒業後、地元の高校に進学せず、その後も東京で大学生活を過ごし、京都に戻ってからも学会や研修などで東京へ行ったり来たりの生活が続いていく中で、なかなか中学の同級生と会う機会がありませんでした。
そんな折、先日同窓会に誘っていただき、おおよそ約30年ぶりに元気な同級生と会うことができました。みんなとても立派な大人になってしましたが、さらにびっくりしたのが当時の音楽と体育の先生がお越しになられました。
音楽の先生はもう定年を迎えられて久しいのに、今でも声楽教室をされたり学校に合唱の指導に行かれております。また体育の先生は長年スキーの普及活動をされています。
まさにお二人とも”生涯教師”の生きざまです。
私も人生の究極の目標は”生涯一歯医者”です。でもいつか自分も年老いて大好きな臨床ができなくなる時が必ず訪れます。しかし臨床ができなくても経営や指導などで自分の歯科医師としての活躍の場は自ら研鑽を積み重ねていけば必ずあると信じて疑いません。
職業こそ違えども、自分もこの両先生のような”生涯職業人”として素敵な年の重ね方をしていきたいものです。

| seiji0024 | ひとりごと | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ