blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< お盆期間の診察について | main | 日本古来から伝わる”守破離”の精神 >>
なかなか思う人材が集まらない歯科助手

林歯科診療所では現在、歯科助手を募集しております。
しかしこの歯科助手、ずっと募集し続けておりますが、なかなか私の思う方が採用出来ておりません。

採用に当たって特別、歯科医院での経験については制限を設けておりませんので、未経験の方から幅広く応募できるよう門戸を広げています。
一方、パソコンのワードやエクセルくらいは使えなければ役に立ちません。この辺は社会の一員として働く以上、どんな職についたとしても前もって勉強していて当たり前です。

しかしそんなことよりマインドのほうが問題です。歯科医師や歯科衛生士が残業して頑張っているのに、新入りの歯科助手がそそくさと帰ってしまうではないですか?しかも朝の出勤も締め切りギリギリ。これで一体何を学ぶつもりなのでしょうか?
準備室や診察室の仕事を覚えていただいた後は、受付業務を覚えていただくことになりますが、歯科助手の場合は当然レセプト(保険請求事務)も覚えていただかなければ話になりません。しかし診察が終わり、いざ私がレセプト作業をしようと思う時に、すでに新入りの歯科助手は居ないではないですか?これで一体、どうやってレセプトを覚えるのでしょうか?

逆に経験者・未経験者を問わずやる気のある方、根気のある方ならだれでもチャンスはあるわけです。給料も仕事をきちんと分担できるようになれば、当院では本人が要求しなくても戦力として大きくなれば、どんどん昇給も行っています。
歯科助手として、ひたむきに取り組める方、そんな方のご応募をお待ちしています。

| seiji0024 | スタッフ募集 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/616
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ