blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 摂食・嚥下2回目のセミナーを開催いたしました | main | マウスピースによる手軽な矯正治療 >>
接着技術の基礎知識

京都 下京 七条の林歯科診療所では虫歯治療で積極的にセラミック治療ダイレクトボンドレジン治療などを行っています。

これらの虫歯治療を行うに際して最も大きなバックボーンとなるものが、歯と歯科材料との接着技術です。
しかし歯との接着、一言ですが実際に行うとなると一筋縄ではいきません。

歯にはエナメル質という部分と象牙質という全く性質の異なる層があるためです。
特に象牙質への接着は長年、困難な歴史をたどり、現在ようやく満足できる接着技術が確立されてきました。

そんな歯に対する接着に関する基礎的で最新の知識について、大阪大学教授の今里聡先生の講演を受講して参りました。

この接着技術、一見患者さんには見えないところなのですが、クオリティーの高い虫歯治療を行う上では不可欠なものです。
今後も接着技術の向上に励んでいかねばと思っているところです。

| seiji0024 | むし歯治療 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ