blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 咬みあわせの崩壊を救う治療の真髄 | main | 訪問診療で大活躍の自転車 >>
矯正治療でもっとも大切なこと
京都・下京区の林歯科診療所では以前より、特に床矯正を用いた子供の矯正治療を行っております。
しかし実際、多くの患者さんよりご要望いただく矯正治療の中には、床矯正だけでは対応しきれないケースも多くあります。

このように床矯正だけで対応しきれないケースにつきましては、現在のところ矯正専門医に紹介しているのが現状です。
しかし予防管理を行っている当院でそのまま出来ることならなるべく対応してほしい、といったありがたいご意見を多く頂戴するようになりました。

そこで、現在本格的な矯正治療を当院でも実施できるよう準備を進めており、現在猛勉強中です。
この数年で矯正治療に使う材料は飛躍的な進歩を遂げた結果、昔のような職人的な技術は必要とされなくなってきました。

その反面、矯正治療において診断・治療計画をきちんと立案することの重要性はなんら変わりなく、矯正治療の成否はこの診断・治療計画にかかっているといっても過言ではありません。

と言うわけで、当院で本格的な矯正治療を行うにはまだ私が勉強不足です。しっかり勉強して安定した医療を提供できるようになった時点で、皆様にお披露目させていただくつもりです。
| seiji0024 | 矯正治療 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ