blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 下京・みなみ健康まつりにご来場いただき、有難うございました | main | WEBにかかる費用 >>
最新の矯正でも大切な基礎を学んできました
京都・下京区の林歯科診療所では主に床矯正を用いた子供の矯正治療を行っております。
最初は細々と行っていたのですが、多くのご要望を頂いたため現在、かなり多くのケースを行うようになりました。
しかし日々多くの矯正臨床を行っていく中で、どうも一部の症例で現在私が採用している治療法では解決しにくいケースが生じてきました。

そんな中、今回愛知県で矯正歯科専門でご開業の渡邊崇先生による、一般歯科医向けの矯正講習2回シリーズの1回目に2日間、参加してまいりました。

本格的な矯正は卒後、独学で多少勉強はしておりましたが、臨床現場からは相当離れていたため、ずいぶん忘れていたことがたくさんあったのみならず、矯正の世界もかつての状況とはずいぶん変化して、他の分野同様、治療技術や材料の日進月歩に驚かされました。

かつて矯正というと長年の熟練とカンが求められる職人的要素の強い分野でしたが、最新の矯正治療では知識さえ持っておけば熟練した技術が無くとも、いい結果が得られる治療法になっていて、非常に手ごたえを得てまいりました。

来月にもう半分のカリキュラムがあるので、今からとても楽しみにしております。


| seiji0024 | 小児歯科 | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ