blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 現在行われている再生医療に関する本音 | main | クレーマー・モンスターと問診票 >>
身の引き締まる思い
京都・下京区・丹波口駅・七条の歯科・歯医者 林歯科診療所立地は決して良いとは言えません。
京都の下京区と聞かれると町の中心部を想像されると思いますが、当院は下京区の端に位置し、最寄の駅も本数が少ないJR山陰線で普通しか止まらない丹波口駅で、しかもそこから徒歩で10分ほどかかります。最寄のバス停も七条千本から徒歩4〜5分ほどかかります。
七本松通に面してはいるのですが、この道は抜け道で猛スピードで走る車が多く、当院の間口が狭いこともあって、見過ごされてしまいます。
よって当院にご来院頂いている患者様の大半が土地勘のある地域住民の方々か、近くに職場がある方々です。

そんな中、先日とても遠方の患者様が当院の診療方針に共感いただいてご来院いただきました。
率直な感想としては
「とても身に余る思い出感激している。」
とともに、
「こんな私でいいのだろうか?通院に何時間も費やしていただいた以上のことを私は限られた診察時間の中で出来るのだろうか?」
という自問自答が始まりました。

また各歯科医院にはそれぞれの診療スタイルがあり、このことは当院にも当てはまります。特に私の医院はあまり患者様によって器用に対応を使い分けることをすごく苦手にしており、ご来院頂いた患者様には全員同じ対応をさせていただいております。

そんなわけで、休日は何かしら少しでも治療の勉強や練習をするようにしていたのですが、この連休はいつもと違った引き締まった心境でとても練習がはかどりました。

保険外レジン治療の練習
向かって左が保険のレジン治療
向かって右が保険外のレジン治療
| seiji0024 | ひとりごと | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ