blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 実直な方をスタッフに望みます | main | 見事な歯胚再生技術 >>
マイクロスコープ治療の価値観
京都・下京・丹波口・梅小路公園の歯科・歯医者 林歯科診療所ではマイクロスコープを用いた根管治療などの超精密治療を行っております。
このマイクロスコープを使った治療、大変高度な技術を要するために、地道なトレーニングが求められます。
またこのマイクロスコープの治療ですが、まとまった治療時間が必要です。しかもその間、ずっとレンズを覗いていないといけないため、他の患者様と掛け持ちで診察することが一切できません。
よってこのマイクロスコープを使うと使わない場合より、数倍私の拘束される時間が長くなります。
使用する器具も特殊なものを使用することが多く、コストも余計にかかります。

そこでこのマイクロスコープを使用する場合、どの歯科医院も同じだと思いますが当然保険治療では行っておりません。というか使いたくても使ってしまうと医院が潰れてしまいますので使えません。

しかし当院に治療内容でお問い合わせいただく件数で最も多いものが、マイクロスコープ治療を保険でやって欲しいとの内容です。
もうここまでくると、これだけ高度な技術・顕微鏡の設備・長い拘束時間をお一人お一人がどう取られるかです。
ご本人にご自分の歯を大切にする価値観の乏しい方はマイクロスコープ治療のコストを不当に高いと考えられるでしょうし、とてもご自分の歯を心の底から大切にする気持ちの強い方からは、こんな料金でいいのですが?とお気遣いいただくこともしばしございます。

ですから我々といたしましては、このマイクロスコープ治療の有効性を皆様にお伝えはいたしますが、この治療をされるか否かは患者様自身の価値観なので、後は患者様にお任せしております。

中に、マイクロスコープの治療を保険でやってもらおうと交渉される方がいらっしゃいますが、こういった相談を受けるたびに自分の技術をとても安く見られてとても悲しくなります。

マイクロスコープによる治療は、歯を大切に考えられている方にはとてもいい方法です。
以上の点ご了承の上、歯を大切にされたい方は是非ご相談ください。



| seiji0024 | むし歯治療 | 09:27 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
マイクロスコープを使った超精密治療。

多くのマイクロスコープ治療を求められている患者様がいらっしゃるだけに、マイクロスコープ治療の価値観にも違いが出てくるのですね。

しかしマイクロスコープ治療はこれからもっと需要が増え、
歯を大切にする為に有効な治療法だと思います。

私はとても価値ある治療法だと思います。

マイクロスコープ治療の有効性を伝えていただけることはとてもありがたいことです。

これからも興味深く拝見させていただきます。

アドラーマイクロ





| アドラーマイクロ | 2010/07/05 5:43 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/209
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ