blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< 院内接遇研修第3弾 | main | 摂食機能療法の研修会を主催しました >>
流行と逆行する院内技工の拡充
京都・下京区・丹波口駅・梅小路公園の歯科・歯医者 林歯科診療所では開院以来、簡単な歯科技工は院内で行っておりました。
この歯科技工、ここ数年でなぜか非常に軽視されるようになってしまい、最近の新規開業の歯科医院では「えっ!」と思うくらい患者様の目に触れない技工のスペースや設備が不十分な反面、患者様の目の触れる待合室・カウンセリングルーム・治療室を豪華な内装でスペースをとる傾向が顕著に認められています。
確かに、一見こうすれば患者様からはとてもきれいな歯科医院に見え、好印象を持たれるかもしれません。
しかし、実際技工スペース・設備が貧弱だと我々治療を行う側に立つと非常に使い勝手が悪いです。
しかも院内で行う急な技工作業にも対応できず、患者様に提供できる医療レベルを低下させる要因となります。
そこで当院では、この流行と逆行して現在、技工スペース・設備を拡張中です。
皆様の目に触れる場所ではございませんが、今後本格的な技工が院内でまかなえるようさらに、ハード・ソフト面、両方を充実させ、また経過を報告させていただきます。

| seiji0024 | 歯科技工 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/184
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ