blog index

林歯科診療所

京都の歯医者林歯科診療所 院長日記
<< ヴァイオリンの名器 | main | 日本の歯科技工事情 >>
歯周病予防のため長く患者様とお付き合いするには
京都・下京・丹波口・七条七本松の歯科・歯医者 林歯科診療所では開院以来の取り組みもあって、ようやく最近になって定期検診・歯石取り・クリーニング目的で来院される患者様が増えてまいりました。皆様の歯に対する関心が高くなって、歯を大切にする気持ちが大きくなってきていることに日々、喜びを感じている毎日です。
話は変わりますが、先日東京都千代田区でご開業の帆足公人先生による、歯周病予防・管理のために長く患者様とどのように取り組まれているかについてのセミナーを受講してまいりました。
帆足先生は歯学部卒業後、アメリカで歯周病・補綴(咬みあわせ)の専門医としての研鑽を積まれ、帰国後ご開業され、現在は多くの方のかかりつけ医として日々大活躍をされております。
そんな中、帆足先生の医院では、さまざまな検査を行い正確に患者様個人のリスク評価をされて有効的な定期管理を実践されております。またそれと同じくらい重要なことで、いくらいい定期管理を行ったところで患者様にその必要性を理解していただかねば来院に繋がらず絵に描いた餅になります。このため帆足先生が実践されている患者様へのわかりやすい説明についてもレクチャーがございました。
私の医院でも開院以来一貫して、歯の健康を保つ上での定期管理の重要性を全員の患者様に説いてきたところですが、未だこの方針に理解を示されない方も多くいらっしゃる現状から、当院の説明があまりうまくできていないことに反省しております。
帆足先生の取り組みを参考にして、少しずつこの点について早速改善を図る次第です。
| seiji0024 | 歯周病 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hayashi-shika.jugem.jp/trackback/151
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ